ビフィコロン

ビフィズス菌を生きたまま大腸へ!特許取得のサプリメント

あなたのお腹は毎日快調ですか?

 

  • ゴロゴロして外出が不安
  • 張ってしまって辛い
  • 何かと敏感で困る
  • 老化は腸からと言われるのでとても不安
  • ヨーグルトって本当にいいの?
  • もっと手軽に調子を整えたい

 

こんなお悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?

 

 

今回紹介する「ビフィコロン」は生きたビフィズス菌をしっかりと大腸まで届ける特許取得の新しいサプリメントです。

 

 

「善玉菌」が腸内フローラを整えてくれるのはすでに皆さんご存じでしょう。そしてその「善玉菌」の代表といえば乳酸菌ですが、ビフィズス菌もそんな善玉菌の一つです。

 

 

日清ファルマが自信をもってお届けするサプリメントです

「ビフィコロン」は日清製粉グループである日清ファルマが開発製造しています。

 

 

だから安心感が違います。また特許取得の独自製法で、40億個のビフィズス菌を生きたまま大腸に届けてくれるのです。

 

 

最近は100億個以上の乳酸菌を含んだヨーグルトなども発売されていますが、熱や酸に弱い乳酸菌は多くが胃液で死滅してしまいます。

 

 

毎日ヨーグルトを食べているのに調子が今ひとつという人は乳酸菌が生きて大腸に届いていない可能性があるのです。

 

 

しかし、このサプリメントは確実に生きた状態でビフィズス菌を大腸まで届けるので、毎日快調を実感していただくことができるでしょう。

 

 

またビフィズス菌には乳酸菌にはない特徴があります。それが「酢酸」を作り出すことです。酢酸は疲れた時に食べると元気になる酢の物の「お酢」の成分です。

 

 

だからなんだかぐったりしてしまいがちな人や休んでもだるさを感じる人には最適なのです!

 

本気の健康のためには大腸まで生きて届く製品を!

 

スーパーにはビフィズス菌を配合した清涼飲料水なども販売されています。ところがビフィズス菌も乳酸菌同様熱や酸に弱いのです。

 

 

特に加熱殺菌している清涼飲料水では善玉菌の多くがすでに死滅している可能性もあります。

 

 

しかし、特許製法で作られている「ビフィコロン」なら40億個の人由来のビフィズス菌を極小のカプセルに閉じ込め、大腸に届くまでしっかりと守ってくれているのです。

 

 

だから生きて届く善玉菌の量が違います。人は年をとるごとに大腸内の悪玉菌が増えていく傾向があります。

 

 

ヨーグルトなどの食品だけで善玉菌優位の環境をつくのは困難だとされていますので、40歳を超えて日々の調子が今ひとつと感じるようになったらそれは悪玉菌が優位になっているサインかもしれません。

 

 

そんな時は「ビフィコロン」を是非お試しください。

 

特許取得のWガードカプセル入りで、ビフィズス菌を生きたまま!

 

女性に多い便秘の悩み。

 

 

肌荒れや疲れのもととなる便秘は、腸内フローラが乱れ、腸内環境が悪化したために腸が正常に機能しづらくなっていることが原因です。

 

 

その要因は、食物繊維や水分不足、乱れた栄養バランス、運動不足など様々。

 

 

これらが引き金となって、腸内の環境が悪くなり、すっきりと排便することが困難となるのです。

 

 

便通を整えるために多くの方が食べているヨーグルトですが、中に含まれている乳酸菌は実は腸に届く前に胃酸や胆汁などによって死滅していることが多いもの。せっかく摂った有益な菌もそれでは何の意味もありません。

 

 

そこで取り入れたいのが、40億個のビフィズス菌を生きたまま大腸まで届けてくれる日清ファルマの「ビフィコロン」です。

 

 

「ビフィコロン」は、加齢や食事の乱れによって減少していく大腸の善玉菌を増やすため、ヒト由来のビフィズス菌を特許を取得した「ダブルガードカプセル」に内包することで、ロスなく大腸まで届けるように工夫されています。

 

 

特許取得の「ダブルガードカプセル」というのは、外側に胃酸から守るための耐酸性ガード、内側に胆汁から守るための難消化性ガードとダブルのガードを施したカプセルのこと。

 

 

そうしてビフィズス菌にダメージを与えるものからしっかりとビフィズス菌を守り、さらに大腸内に届いた際にはさらに内側のHPMC層という食物繊維でできているカプセルが腸内細菌のエサになって、さらにビフィズス菌が効果的に働くようにできる環境を作るという考えに考えられた構造をしています。

 

飲みやすい小粒カプセル入りで1日1粒飲むだけです!

そんな「ビフィコロン」を使っている方の口コミをチェックしてみると、

 

  • 毎朝、するっと出るようになって、排便の習慣が付いた
  • ぽっこりおなかがなくなって、おなか回りを洋服で隠さなくても良くなった
  • 体のだるさが取れ、身動きが軽くなった気がする

 

など便秘などの問題が解消されただけでなく、便秘が引き起こす体の不調からも解放されたという声が数多く上がっています。

 

 

「ビフィコロン」は通常1箱(約30日分)で4320円(税込)+送料432円(税込)ですが、定期コースをお申し込みの方限定で初回半額の2160円(税込)+送料無料で始めることができます。

 

 

二回目以降は4320円(税込)+送料無料となります。

 

 

腸には体の多くの免疫細胞があり、健康を維持するためにも腸内環境の改善は急務。

 

 

便秘薬にばかり頼っていると薬がないと排便できなくなってしまうこともあるため、出来るだけ自力で排便するようにしなければなりません。

 

 

そのためには腸内環境を改善する善玉菌を効果的に腸に届けるアプローチが有効です。

 

 

ぜひ毎日の「ビフィコロン」ですっきり生活を始めましょう。

 

生きたままビフィズス菌を摂り入れるならビフィコロン

 

お腹がゆるい、便秘がちなどお腹の調子が悪いことで悩む人は多いですが、改善のためにはやはり腸内環境を整えていくことが大切です。

 

 

腸内環境を良くするには、やはり善玉菌を増やすことが大事ですが、大腸にすむ善玉菌はほとんどがビフィズス菌となっています。

 

 

それゆえ、お腹の調子を整えていくためには、ビフィズス菌を増やすことが大切です。

 

 

ビフィズス菌を増やす方法としてはヨーグルトなどの食品が役立つというイメージがありますが、しっかり食べているつもりでも、実は思ったほど届いていないということも少なくありません。

 

 

まず、乳酸菌は胃酸や熱に弱い傾向にあり大腸に届くまでにはその多くが死滅している場合もあります。

 

 

それゆえ、摂り入れる方法としては、食品で摂るだけではなく、サプリメントも上手に利用して効率よくビフィズス菌を増やしていきたいですね。

 

 

最近は乳酸菌サプリもいろいろな種類が出ていますので、じっくりと比較して良いものを選んでいきたいところです。

 

 

ビフィコロンも話題の商品のひとつで、こちらは日清製粉グループが開発したということもあり、信頼性も高く安心して選べるのではないでしょうか。

 

ヒト由来のビフィズス菌が40億個も配合されています。

こちらの商品は40億個ものヒト由来のビフィズス菌が採用されており特許取得のダブルガードカプセルでしっかりと腸まで届けてくれます。

 

ダブルガードカプセルの一層目が胃酸、2層目が胆汁からビフィズス菌を守ってくれますので大腸まで届けてくれますし、カプセルは食物繊維でできていますので大腸で崩壊し、しっかりビフィズス菌を摂り入れられるようになりました。

 

食事だけでは毎日ビフィズス菌を効率よく摂り入れることは難しいものがありますが、これなら安心して取り込むことができますので、お腹の健康に役立ちます。

 

 

小粒のカプセルとなっていますので無理なく取り入れていくことができますし、ヨーグルトが苦手という人にも安心です。

 

 

一日一粒で良いので、これなら錠剤やカプセルが苦手という人にも続けやすいですね。

 

 

そしてカロリーの心配もありませんので、ダイエット中の方も安心して取り入れていくことができるのではないでしょうか。

 

 

水だけではなく、ジュースやコーヒーでも飲むことができますので、手軽に続けられるのもうれしいところです。

 

 

サプリメントは安全性も大切ですが、こちらは国内工場で品質管理も徹底していますし、衛生管理も第三者である専門家が行っています。

 

 

購入は通販が便利ですが、定期コースならよりお買い得となりますし、注文の手間もなくなります。

 



>>ビフィコロン公式サイトはこちらから<<


 

▲上へ戻る